オオサカ堂は移転してアドレスが変わっている

main-img

インターネット上のサイトがアドレスを変更する事自体は珍しい事では無いですが、個人輸入代行を行っているオオサカ堂の場合の移転については注意が必要です。よくあるアドレス変更のパターンとしては、ホームページ上にアドレスが変更された事を目立つ位置に配置して分かりやすく知らせるか、あるいは自動的に誘導するようになっている場合もあります。



そうやって利用者がアドレスが変更された事を知りやすいようにして、せっかくの利用者が離れていってしまわないようにするのが一般的なのです。


ところがオオサカ堂の場合は利用者にメール通知でアドレス変更された事は知らせてはいるのですが、ホームページ上からでは移転した事が分かりにくくなっているのです。古いアドレスにアクセスすると一見すると普通の通販サイトのようにも見えますが、情報ページという扱いで製品の情報を見る事が出来るものの注文は出来ないようになっています。
メールを見てアドレスが変更された事を知らないと、注文できないと誤解しやすい状態となっているのです。



しかもその古いアドレスがオオサカ堂を検索して調べた時に上位の方に掲載されており、新規の人も誤ってそのサイトを見ると購入できなくて混乱してしまう可能性があります。
どうしてそのような状態になっているのかについては不明なのですが、移転先の新しいアドレスならば普通に勝因を注文する事は可能です。



どちらも検索できてしまっている状況なので、オオサカ堂を利用する時には注意が必要です。

売買関係の情報

subpage1

オオサカ堂の移転に関してはスタッフブログやメールマガジンなどで情報を事前に知っていたユーザーにはあまり影響はありませんでしたが、オオサカ堂の移転に関する情報を知らなかったユーザーにとっては驚きが大きかったので、SNSなどで反響がありました。実際にはオオサカ堂のホームページを移転するためのメンテナンスだったので、利用情報やポイントはしっかりと維持されていて何も問題はありませんでした。...

more

学ぼう売買の事

subpage2

個人輸入代行業務を行っているネット通販サイトとして老舗のオオサカ堂は人気のネット通販サイトですが、これからオオサカ堂を利用しようとする人が注意しなければならない事として移転した事が挙げられます。サイトによっては古いアドレスにアクセスしたとしても誘導している場合も多いですが、オオサカ堂の場合はそうなっていないのです。...

more

売買をよく学ぶ

subpage3

オオサカ堂の移転に関してはホームページが一時閉鎖したことで、多少の混乱が生じましたがメンテナンスが完了してからは、利用者のポイントなども維持されているので、何も問題は起こりませんでしたが、オオサカ堂のホームページ移転に関してはメールマガジンなどで事前に通知されていましたが、メールマガジンやスタッフブログを呼んでいない利用者は移転を知らないままアクセスをした人もいたので一時的にSNSなどで閉鎖騒動が起きました。オオサカ堂の人気商品は女性の美白クリームで、日本では美容外科などを受診しないと入手できないものが販売されているので、コストを低く抑えたい人や、より効果の高いアメリカの商品を使いたい人などに人気になっています。...

more

おすすめ情報

subpage4

1997年に設立されたオオサカ堂は、本社を香港に置く外国の通販業者です。世界中の医薬品を取り揃えており、勃起不全や薄毛の改善、ダイエットや禁煙のサポートなど色々な目的に対応することが可能です。...

more